有酸素運動で脂肪を燃やそう

ダイエット方法

徐々に下半身強化の好感触を感じてきたマリモ君。

いよいよ脂肪を燃焼させようと次のステップに進むことを決意しました。

脂肪燃焼をさせるには、やはり有酸素運動が一番効果的です。

という訳で、マリモ君は有酸素運動について色々考えてみました。

 

スポンサーリンク

有酸素運動で脂肪を燃焼させよう

とうとう次の段階に踏み込んだマリモ君。

脂肪の鎧を脱いでいく段階に突入です。

 

マリモ君
マリモ君

でも、どうやったら脂肪って取れるの?

 

はい、当然その疑問が浮かびますよね。

今回は脂肪の燃焼には欠かせない有酸素運動について考えていきたいと思います。

 

有酸素運動とは、酸素をゆっくりとりながらの運動となります。

基本的には運動を始めると、まずはグリコーゲン(糖質)が使われます。

んで、次に脂肪が使われていくという流れ。

一般的には切り替わりの目安が10分位なんてよく目にします。

部活の先生が言っていた、15分以上走らないと脂肪落ちないぞ!というのはこういうことだったんですね。

まぁ、マリモ君位になるとですね?

 

 

「うっせー!」

 

 

くらいのことをね?心の中でね?

ツイートラッシュでした。

ここでですが、連続してやらないとダメなの?という疑問が沸きます。

これについてはグリコーゲンと脂肪の燃焼の切り替えがリセットされませんので、休憩を挟んでの10分×2セットでもオケとなります。

 

運動は結構ハードにやらなくちゃ?

んじゃ、どのくらいのペースがよいのか?

またまた疑問が発生します。

ペースで言うと、多少余裕のあるくらいが良いのかなと(曖昧)。

マリモ君レベルでは、ドラクエのレベル上げが苦にならないくらいです(曖昧)。

これはわざと曖昧にしています。

なぜなら、ここで心拍数が出てくるから。

分かりやすくいうと脈拍ですね。

有酸素運動レベルでは、最高心拍数の60%くらいが良いようです。

でもね?計測してこのくらいです!

と言うのは簡単ですが、実践は中々難しい。

なので、マリモ君はドラクエのレベル上げが苦にならないくらいと定めました。

普通の人では、知ってる人に笑顔で挨拶できるくらいになるのかな?

ホントに曖昧ですね。

引きつった顔で挨拶レベルでは、ちょっとハードすぎるかもしれません♪

知人「あっ、まりもさーん。こんにちはー。」

マリモ(うっせー!今話しかけてくれるな!!)「こんにちはー。」

これもうアウトです。

モチベーション高い人は、最高心拍数から計算するのがとても良いと思います。

{最高心拍数(220-年齢)-安静時の心拍数}×0.6+安静時の心拍数。

こんな感じ。

マリモ君はとてもマイペースな生き物のため、ドラクエのレベル上げを基準としました。

何気にレベルアップが喜べるくらい!これが基準です。

少なくとも、まだこの経験値かよ!早く減ろよ!

こうなってしまうと、あきらかにオーバーペース。

いや、もう今日中にレベルあと10上げるんだよ!これは怠けすぎ♪

とても分かりやすい基準ですね☆

 

有酸素運動中って暇じゃない?

ランニング、ウォーキング、水泳に、水中ウォーキング。

有酸素運動って色々あります。

マリモ君は自宅でのエアロバイクを選択しました。

ではなぜ?

運動中に色々なことができるからです。

マリモ君が選んだのは「ドラクエのレベル上げ」でしたが、別にストーリーを進めたって構いません。

ストーリーが途中であれば、更に倍プッシュすれば良いだけですからね♪

でもね、倍プッシュやだ・・・・・・。

そんな理由でレベル上げなのです。

普通の人がやる場合は、読書やスマホ等での調べ物。

音楽鑑賞に映画鑑賞。

選択の幅がとても広がりますよね?

ただですね、外で歩く、軽く走る。

からの風を感じる。

からの「あ~、超気持ちいい~。」

これはできません。

上記のことを感じることはできませんが、遅くなってからも運動自宅でできるという理由でエアロバイクの「あ~ちゃん」を選んだわけです。

まぁ、好きなものは人それぞれ。

自分にあったものを探すのが一番良いと思います。

有酸素運動って本当に暇ですからねー。

マリモ君は、長時間黙って一人遊びをする天才ですが、長時間動き続けることに関していえば盆栽(凡才)です。

ホントにね?ダジャレもキレッキレですね!

 

トレーニング器具ってどれが一番良いの?

マリモ君、実は色々なものを試してきました。

あくまでマリモ君意見ですが、部屋で器具を使うならルームランナーやエアロバイクが主流となってくると思います。

ただ、ここで器具によっての注意点が。

今となっては、ホームセンターで安く簡単に手に入れることができるようになったトレーニング器具。

で、そんなトレーニング器具の中で、マリモ君はエアロバイクを選びました。

で、で、このエアロバイクについては、座り心地がとても重要です。

座り心地、すなわちサドルの柔らかさ。

硬すぎる場合、お尻がとても痛いです。

30分でお尻が「マリモさん、いたいっす、割れそうです。」なんてことも。。

で、で、で、重さの切り替えが磁石での切り替えか電磁での切り替えかも重要。

漕ぎ心地が全然違います。

そして、こちらも一般的ですがルームランナー。

これについてはレールの幅、長さがとても重要。

自分に合ったレールの寸法じゃないと、常に落ちる不安が付きまといます。

もう、一回落ちたらもぅドキドキです。

ホントにドキドキです。

簡単には落ちないのですが、気を抜いたら落ちます!

実際、気を抜いて落ちたことがあり、もう体中がグレテグレテ。

 

「ボクモウニドトヤリマセン」

 

状態になりました。

大きいスポーツ店、電気店、近くの市民体育館などにもあると思いますので、そちらで一度試してからの購入をお勧めします。

マリモ君の「あ~ちゃん」は口コミで「サドル具合良いぜ!」みたいなのを購入。

ただ、注意点もあります。

高価なルームランナー、エアロバイクは重い!これに尽きます。

二階で運動しようと試みる場合は、お店の人と相談した方が良いと思います。

特にルームランナー。

これ二階で組み立てるの超大変。

ソースは会社の友人宅。

手伝ったとき思いました。

毎日、組み立て・解体、繰り返した方が運動になるんじゃね?って。

ただし、走り心地は最高です。。

自宅で有酸素運動ができるのは本当に魅力。

ですが家にスペースがないと大変かな?とも思います。

掃除も大変になりますし。

お掃除ロボットなんて「ふざけんじゃねー!」と頭をゴチゴチぶつけながら歩くでしょう。

純粋に外でのウォーキング、ランニングが一番のおすすめかも知れませんね!

人に見られることを嫌うマリモ君は家での有酸素運動を選んだだけということです。

何といっても天然記念物ですから♪

 

結論

脂肪の燃焼について色々と書いてきました。

でもね?基本となるのは筋トレと正しい食事、その上での有酸素運動だと思っています。

そして、脂肪だって大事な体の一部なのです。

内臓脂肪でショックを吸収してくれたり(皮下脂肪も)。

体温を保持してくれたり。

 

要は蓄積しすぎた!

脂肪の億万長者!

 

こんな状態にしてしまったマリモ君がいけないということなのです。

(とはいえ、グーダラ大好き♪)

何事も適度にが大事ということですね。

働く細胞さんを見ていると良く分かります。

マリモ君の体は、皆が支えてくれているんだと。

レベルが80超えた位には、マリモ君どうなっているのでしょうね☆

楽しみです♪

 

以下のブログランキングに参加しています
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

コメント