北海道の地震とマリモ君(ダイエット4日目)9月6日

ダイエット記録
スポンサーリンク

暗闇

9月6日は北海道地震で停電でした。

こちらも地震はありましたが、被害はなく停電のみで済みました。

被災された方、色々大変だとは思いますが、お互い頑張りましょう。

実際この記事は9月7日に書いたものになります。

さて、マリモ君はそれでもトレーニングをします。

豆ライトを引っ張り出し、暗がりの中でスクワットと腰を上げるあの運動を2セット行ないました。

 

マリモ君、備えあれば患いなしの意味を知る

時は少し遡ります。

文明の申し子であるマリモ君は、スイッチをパチッとすれば明るくなりますし、ピッっとリモコンを押せばテレビが映るものだと思っています。

もうね?文明の申し子ですから。

ある時、一通のラインに気がつきました。

ろうそくとか用意しておいた方がいいぞ!のような文章が。

三度目ですが、文明の申し子であるマリモ君は誕生日以外にろうそくを使うなどという発想にたどり着きません。

おー!なるほど!!と思い、重い腰を上げてお出かけを開始します。

いざ買いに行くと、店も停電でしまっていますし、ぴっと鳴る「たな卸し」で使う様な機械でレジで打ってくれるコンビニなんかも品切れ状態。。

な、何もねぇ。。。

災害ってこんな感じなんですね。

マリモ君の地域でこれなら他の地域はもっと大変だと思います。

大変だけど、お互い頑張りましょうね。

 

そんな状態になった理由

理由はマリモ君にも心当たりがあります。

朝に仕事にならないから「休日にします」と連絡を受け、昼まで寝ていたから♪

ちなみに地震があった時間帯も完全にお休み中でした。

マリモ君は、本当にマイペースな生き物なのです。

とはいえこちらの地域では、幸い断水、ガスの停止はありませんでした。

もし、なっていたとしたらどんな行動をとっていたかも興味はありますが、なりませんでしたので明るいうちはのほほんとしていました。

段々暗くなるにつれ、あれ?夜大丈夫??などと考え出します。。

スマホの電池は朝まで持ちそうだったので安心でしたが、完全なる暗黒の空間に不安を覚えます。

完全なる暗黒の空間に。。

ガサゴソと部屋を捜索し、奇跡的に豆ライトと単三電池を見つけた瞬間、背中から羽が生えたような感覚に陥ります。

あれですね、フランダースの犬の幸せverです。

そんなこんなで夜を向かえ、トレーニングに励みました☆

何が言いたいかと言いますと。

体重を写すのを忘れた!

という、マリモ君の「のほほん」っぷりを最大限に体現した一日でした。

 

 

以下のブログランキングに参加しています
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

コメント